スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやぶさ カプセル回収へ 豪の「聖地」に着地(毎日新聞)

 【ウーメラ(オーストラリア南部)永山悦子】宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、地球へ帰還した小惑星探査機「はやぶさ」が切り離したカプセルの回収作業を始めた。小惑星イトカワの岩石が入っていると期待されるカプセルは14日夕方までに回収され、厳重な梱包(こんぽう)作業を経て、18日にも日本に到着する予定だ。

【輝きながら地球に帰還するはやぶさの連続写真。本体は消失…】

 JAXAは14日午前、回収に向けた最初の作業として、豪先住民アボリジニの人々への説明を豪空軍に依頼、着地点への立ち入りなど回収作業への了解を求めた。着地点周辺がアボリジニの「聖地」にあたるためだ。

 また、JAXAは同日、カプセル発見時の航空写真を公開した。13日深夜、豪空軍のヘリコプターから撮影した。低草が点々と生える赤茶けた砂漠の上に、耐熱構造のカバーが外れたカプセルが着地し、金属特有の光沢を放っている。カプセルは直径30センチ、高さ15センチ、重さ6キロ。傍らにはパラシュートがあり、予定通りに開いて着地した様子が分かる。着地点は、最終的に風で少し流されたものの、はやぶさの軌道などから事前に予測していた着地想定地域のほぼ中央だったという。一方、落下途中ではずれた耐熱カバーは引き続き捜索している。

 14日午後には、研究者ら8人がヘリで現地へ向かい、カプセルの状況を確認したうえで回収する。現地のカプセル回収責任者、西田信一郎・JAXA研究開発室長は「カプセルの回収は予定通りに順調に進みそうだ。あとは耐熱カバーの発見を目指したい」と話した。

【関連ニュース】
【打ち上げられる前のカプセルの写真】
【探査機「はやぶさ」の打ち上げから帰還までを写真で振り返る】 
質問なるほドリ:「はやぶさ」はどんな旅をしてきたの?=回答者・はやぶさ君

北教組幹部に有罪=民主・小林氏陣営への違法献金―札幌地裁(時事通信)
敏いとう、菅内閣頼りない(スポーツ報知)
ワールドカップ出場国をモチーフにしたスニーカー――ルコック(Business Media 誠)
国民の信頼回復にまい進=菅内閣、初閣議で基本方針(時事通信)
樺美智子さん 安保反対デモ死から50年 「真相解明を」(毎日新聞)
スポンサーサイト

迎賓館迫撃弾事件、差し戻し審で中核派3人実刑(読売新聞)

 1986年の東京サミットの歓迎式典会場だった迎賓館(東京都港区)などに向けて迫撃弾が発射された事件に関与したとして、爆発物取締罰則違反に問われた中核派メンバーの須賀武敏(65)、十亀(そがめ)弘史(66)、板垣宏(66)の3被告の差し戻し審判決が2日、東京地裁であった。

 林正彦裁判長は「迫撃弾の開発、製造に関与した」と述べ、須賀被告に懲役11年(求刑・懲役15年)、他の2被告に懲役8年(求刑・同13年)を言い渡した。3被告は控訴した。

 裁判では、事件後に3被告が住んでいた借家から押収された信管などに関するメモの評価が争点となり、2004年3月の1審判決は「事件後に作成された可能性が否定できない」として3被告を無罪としたが、06年5月の2審判決は迫撃弾の開発、製造に関与したことを示す証拠だとして1審判決を破棄し、審理を同地裁に差し戻していた。

 この日の判決は、メモについて「3被告が任務遂行の過程で作成したもの」と認定し、「綿密に準備された組織的犯行で、悪質極まりない」と結論づけた。

「退陣は私の不徳のいたすところ」官房長官、総辞職に反省の弁(産経新聞)
面接は受験生の地元…山形大、試験官が全国へ(読売新聞)
ソユーズが地球周回軌道を離脱、大気圏再突入へ (産経新聞)
自民・大島幹事長が「衆院解散を」 首相辞任で(産経新聞)
杉並区長選へ藤岡氏“転戦” 無所属で出馬 参院選創新党候補(産経新聞)

刑務所の革手錠暴行、国に8900万円賠償命令(読売新聞)

 名古屋刑務所(愛知県みよし市)で2002年、革手錠による暴行で受刑者が死傷した事件で、元受刑者らが国と元所長ら当時の職員計11人に計約1億8000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、名古屋地裁であり、戸田久裁判長は国に計約8900万円の支払いを命じた。

 元所長ら当時の職員については、公務員が職務で他人に損害を与えた場合、国や自治体が賠償義務を負うとした国家賠償法の規定上、賠償責任を課すことが出来ないと判断した。

 訴えていたのは、元受刑者2人と、死亡した受刑者の遺族3人。訴状では、受刑者(当時49歳)が02年5月、同刑務所の保護房で腹部を革手錠できつく締められ死亡、別の受刑者1人も同年9月、同様の方法で重傷を負ったとしていた。もう1人は01~02年、4回にわたって革手錠を締められ、心的外傷後ストレス障害になったとしていた。

 これらの事件では、特別公務員暴行陵虐致死罪などに問われた副看守長の前田明彦被告(48)ら刑務官4人(いずれも休職中)が1、2審で有罪判決を受けて上告中。原告側は元所長らも含めて提訴していた。

 前田被告らは革手錠の使用と受刑者の死傷の因果関係を否定。元所長ら元幹部は、「国家賠償法上、公務員個人は賠償責任を負わない」として請求の棄却を求めていた。

 同刑務所ではほかに、01年12月、消防用ホースで放水を受けた受刑者(当時43歳)が死亡。一連の事件では刑務官計8人が起訴され、6人が1、2審で有罪判決を受けて上告中、残る2人はそれぞれ1審で有罪と無罪が確定している。放水事件では受刑者の遺族が国に損害賠償を求める訴訟を起こし、国の敗訴が確定した。

ネットで劇物販売容疑=会社員の男を書類送検―福岡県警(時事通信)
杉並区長、5月末に辞表…参院選出馬の意向(読売新聞)
<サクランボ>4年ぶり豊作 山形県の対策推進協予測(毎日新聞)
<アジア環境会議>9月に秋田で開催(毎日新聞)
福島党首が会見へ=社民(時事通信)

<雑記帳>鉄ちゃん向け「婚活トレイン」運行 JR小海線(毎日新聞)

 八ケ岳を望む高原鉄道として人気の高いJR小海線の車両を借り切り、鉄道好きの男女の出会いの場としようと「婚活トレイン」が6月20日に運行される。

 参加資格は「25~40歳くらいの未婚の男女」。エンジンと電池を併用する最新型のハイブリッド車両=写真=が、小淵沢(山梨県北杜市)-小諸(長野県小諸市)間を4時間半かけて往復し、「鉄道トーク」「鉄道クイズ」などを楽しむ。

 企画した北杜市のペンション経営、多賀純夫さん(0551・32・5888)は「日本一楽しい列車に全国の鉄ちゃん、鉄子よ集まれ」。個性ある“ハイブリッドカップル”は生まれるか。【春増翔太】

【関連ニュース】
JR旅客:6社が夏の臨時列車運行計画 本数は抑え気味
仮面ライダー電王:東京メトロ・銀座線に「デンライナー」登場 3~9日運行
JR旅客6社:夏の臨時列車、前年比8%減
我輩はたまである ローカル線の猫駅長/2
EF510:JR旅客初の新型電気機関車を公開 寝台特急用

<連合京都>新人推薦せず 参院選京都(毎日新聞)
<南部アフリカ開発共同体>観光促進で国内業者らと意見交換(毎日新聞)
<薬事法違反容疑>未承認薬販売 社長ら逮捕 愛知県警(毎日新聞)
架空取引で数億円流出か 大ガス子会社元社員 背任容疑 大阪府警(産経新聞)
「裁判員は違憲」不服申し立て棄却 最高裁(産経新聞)

高齢者向けマンション入居一時金を詐取、疑いで秦野の建築会社社長ら逮捕/神奈川県警(カナロコ)

 完成のめどが立たない高齢者向けマンションへの入居を募り、契約者から一時金をだまし取ったとして、県警捜査2課と平塚署は6日、詐欺の疑いで、秦野市の建設会社「コスモス」社長、山崎辿(63)=同市平沢=、妻で取締役のみどり(57)=同=の両容疑者を逮捕した。

 問題のマンションは、2003年12月から平塚市土屋に建設中のマンション「サン・オリーブ」。県などには03年から09年にかけて同社と契約した42人から相談が寄せられており、被害総額は約2億6千万円に上っている。県警は、同社が資金面などからマンションを完成させる能力がないのに、ほかにも入居者を募っていたとみて調べる。

 逮捕容疑は、08年9月、相模原市南区の70代無職女性に対し、介護サービスを受けながら終身居住できるように装い、入居一時金525万円をだまし取った、としている。

 同課によると、2人は「営業できる見込みがあって一時金を受け取っており、だましてはいない」と否認しているという。

 県などによると、同社は新聞折り込み広告やタウン誌に「終身住居型シニア住宅」「新築完成」などとうたい、525万~750万円の一時金などを受け取っていた。入居できなかった複数の契約者が民事訴訟を起こし、解約に合意したケースもあるが、一部しか返金していないという。

 県は08年8月、景品表示法に基づき不当な表示をやめるよう同社に指示。09年3月にも、業務改善を勧告していた。

【関連記事】
高齢者らに強引な勧誘、住宅リフォーム業者に業務停止命令/神奈川県
女子大生の胸などを触った容疑者逮捕/平塚
救急隊員が空き巣200件以上自供、平塚市消防本部の隊員再逮捕/神奈川
盗撮しようと女性のスカートにデジカメ、容疑の千葉県警出向中の巡査逮捕/神奈川県警
80回以上電話をかけた容疑者逮捕/神奈川県警

貨物船同士衝突、1隻転覆=4人脱出、けがなし-大分(時事通信)
<築地市場>マグロ競り、見学再開(毎日新聞)
<窃盗>5300万円相当、コントラバス5台など盗難…東京(毎日新聞)
タクシー運転手に男が刃物突きつけ現金6万円奪う 東京・文京(産経新聞)
<谷亮子氏>参院選擁立 小沢氏「100万の味方得たよう」(毎日新聞)
プロフィール

ミスターまさひろたさか

Author:ミスターまさひろたさか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。